ロボ団 春日井校ブログ

スタータークラス~カラーセンサーを使おう~

2018.10.27

カテゴリー : ロボットプログラミングニュース

ロボットプログラミング教室ロボ団春日井校@学童保育かちがわの杜です。

本日のスタータークラスでは、カラーセンサーを使って色々な色の

反射光(光の強さ)の数値を計ってみました。

カラープレートを使って色の強さを計ってみたところ

それぞれのグループで数値が違っています。

それは、計る場所によって部屋の中に入ってくる太陽の光が

場所によって明るかったり、もしかしたら人の影になって

少し暗くなったりするために同じ色でも光の反射の強さによって

数値が変わってしまうというお話をしました。

その他には、色の濃い薄いでも数値がちがうという事もわかりました。

今回のプログラミングでは、計った数値を数値を入力して、

入力した所でロボットを止めるというプログラミングをしました。

プログラミングをする中では、ステアリング(前に進む)のONとOFFの

昨日を使いこなす事も重要ポイントです。

ONとOFFといえば身近な所では電気のスイッチがありますね。

スイッチをONにすれば、電気は点灯し続けますし、スイッチをOFFにすれば電気は消えます。

それと同じように、ステアリング をONにすればロボットは走り続けるので

OFFでストップするという事が理解できるようになってきた様です。

今日の実験では青色で止まることはどこのグループも成功していましたが、

他の色は、部屋の明るさによって反射の強さに影響もあったようで止まらなかったり、

動かなかったりと苦労をしました。

世の中の事は上手くいくこともあればそうでない時もあるという事を学べた機会でもありました。

 

スタータークラスでは、新しい事も取り入れながら、復習をすることが

基礎力を身に着ける為には重要だと捉えています。

このことは、ロボットプログラミング教室だけでの話ではなく、

普段の生活の中でも失敗をしながら何回も繰り返すことで、

1つずつ出来るようになることが増えていくという、

根気強さなども身に着けることに役立ちます。

ロボ団春日井校へのお問い合わせ

ご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせ下さい

0568-37-3021

お問い合わせ